メディア掲載情報

「non-no」2018年9月号(発行:集英社)

特集「キレイな髪はシャンプー&コンディショナーが9割」の中で、数滴で髪全体がうるおい、理想のツヤが手に入る90年以上もの間、愛されてきたオイルとして、大島椿が紹介されました。


「up PLUS」2018年8月号
(発行:アップマガジン)

特集「ご当地コスメお取り寄せSHOW」の中で、大島の豊かな自然が育てた椿の種から丁寧に搾った伊豆大島限定のプレミアムな美容オイルとして、大島椿 椿油が紹介されました。


「野草と暮らす365日」2018年
(発行:山と渓谷社)

古くから日本人の生活に関わりの深い植物『椿』の種子から採れる椿油の伝統を守り続けている大島椿(企業)の歴史とともに、時代を超えて愛されてきた大島椿(椿油)が紹介されました。


「マキア」2018年8月号(発行:集英社)

特集「髪と頭皮の100問100答」の中で、自宅でサロンの仕上がりに近づける方法として、大島椿を使ったリバースケアが紹介されました。


「大人の『品』は艶髪でつくられる」2018年
(発行:ワニブックス)

第3章「今すぐできる!艶とボリュームアップをかなえるテクニック」の中で、紫外線UVB波のダメージから髪を守りながら艶髪にする椿油100%のヘアスプレーとして、大島椿ヘアスプレーが紹介されました。


「LEE」2018年7月号(発行:集英社)

特集「30代からの『髪と頭皮にいいこと』必須ドリル」の中で、自然で健康なツヤが出る・椿油100%でUVケアできるオイルとして、大島椿ヘアスプレーが紹介されました。


「WWD BEAUTY」2018年vol.502
(発行:INFASパブリケーションズ)

連載「ロングセラーの理由教えます」の中で、創業から91年になる大島椿の“超”ロングセラーの理由として、これまであえて変化させずに守り続けてきた事と精製技術の進化について、紹介されました。


「クックパッドプラス」2018年誕生号
(発行:セブン&アイ出版)

「美肌賢者のビューティーケア」の中で、タレント 篠原ともえさんの御曾祖母様の代から使い、お母様から受け継いだ椿油として、大島椿が紹介されました。


「anan」2018年2101号
(発行:マガジンハウス)

特集「髪の“困った”リスト、ALL解決テクニック。」の中で、頭皮の汚れを浮かし、クレンジングするオイルとして、大島椿が紹介されました。


「MEN'S NON-NO」2018年6月号
(発行:集英社)

特集「レングス別・なりたい髪型で選ぶ!スタイリング剤100」の中で、ミディアムからロングの『ツヤありレトロスタイリング』に、自然なツヤとまとまりを実現できるアイテムとして、大島椿ヘアスプレーが紹介されました。


「80-90's ティーンズビューティーブック」
2018年(発行:ギャンビット、編著:竹村真奈)

ヘアケア部門で、古い歴史を誇る天然椿油として、大島椿が紹介され、共にEXハイグレードオイル、シャンプーEX、トリートメントEX(旧商品)も掲載されました。


「Popteen」2018年6月号
(発行:角川春樹事務所)

特集「短い髪専用 最新ヘアアレンジ30」の中で、寝グセをササッと直す優秀グッズとして大島椿ヘアウォーターが紹介されました。


「non-no」2018年6月号(発行:集英社)

特集「真実の#限界コスメ」にて、肌や髪、全身つやつやになるオイルとして、大島椿が紹介されました。


「美ST」2018年6月号(発行:光文社)

特集「リバースケアで天使の輪、復活!」の中で、ダメージ補修&潤い補給するオイルとして、大島椿が紹介されました。


「MEN'S NON-NO」2018年5月号
(発行:集英社)

特集「僕らのシャンプー&コンディショナー100」の中で、ダメージヘアを集中ケアできるアイテムとして、大島椿プレミアムシャンプー大島椿プレミアムコンディショナーが紹介されました。


「グレイヘアという選択」2018年
(発行:主婦の友社)

白髪を染めないグレイヘアの魅力を紹介した本書の中で、ツヤとボリュームの両方を叶えるアイテムとして、大島椿ヘアスプレーが紹介されました。


「日本のレトロコスメ」2018年
(発行:グラフィック社)

1章「老舗化粧品」の中で、日本が世界に誇る美容オイルの草分け的存在として、大島椿が紹介されました。


「クロワッサン」2018年968号
(発行:マガジンハウス)

特集「同世代のなかで若く見られるのは たるみ知らずで髪に艶があるから。」の中で、さらっとして頭皮や髪に自然になじむスカルプオイルとして、大島椿が紹介されました。


「ビーズアップ」2018年3月号(発行:NINESY)

特集「お悩み解決!アンサーヘアBOOK」の中で、ボリュームがあり過ぎるヘアをまとまりよくするアイテムとして、大島椿が紹介されました。


「UOMO」2018年3月号(発行:集英社)

特集「東京美男」の中で、レトロなパッケージデザインが魅力なクラッシック整髪料として、大島椿が紹介されました。


Get Adobe Reader PDFをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。

Pagetop