大島椿 公式サイト
大島椿が“椿油”でつくったヘアカラートリートメント
こんな方は是非、お試しください!カラーリング(染毛剤)で頭皮トラブルを起こしたことがある。少しずつ自然に染めたい。カラーリング(染毛剤)は髪が傷むからしたくない。手軽にカラーリングを楽しみたい。
2016年12月20日を持ちまして生産終了いたしました
大島椿から髪と頭皮を傷めないヘアカラートリートメント誕生
毎日のカラーリングで若く美しい髪へ 白髪が気になるけれど、髪と頭皮にダメージを与えたくない方に向けて開発しました。椿油とツバキセラミドを配合し、トリートメントしながら白髪に自然な色合いを与えます。
カラーリングで頭皮トラブルを起こしたことがある方も 髪も頭皮も傷めずキレイに染まる
分子サイズの小さい染料がキューティクルの隙間まで浸透し、白髪に色を付けます。キューティクルやメラニン色素に影響を及ぼす酸化剤を含まないので、髪や頭皮を傷めません。さらに椿油が表面をコートするのでつややかな仕上がりです。
ダメージが気になる方も 使うほどに、しっとりしたつややかな髪に
椿油が髪をダメージから守る カラーリングだけでなく、健やかな髪に導くために椿油とツバキセラミドを配合。ダメージを補修し、しっとりまとまるツヤやかな髪に導きます。また、キューティクルの損傷を防ぎ、必要な水分をキープしながら髪1本1本をなめらかに整えます。
椿油がキューティクルの損傷を防止 損傷防止効果 髪表面を保護してキューティクルの損傷を防ぎ、髪の強度を高めます。 椿油をつけていない髪はキューティクルがはがれやすい。 椿油が髪表面をコートしキューティクルの損傷を防ぐ。
※走査型電子顕微鏡写真[×400](HITACHI S-3500N)
さらに!髪のボリュームアップを実感!ハリ・コシアップ。
髪のハリ・コシに有効な成分、椿油と加水分解シルク配合。根元からふんわりとしたボリューム感がでます。
髪、肌と同じ弱酸性 大島椿ヘアカラートリートメントは、髪・肌と同じ弱酸性。
カラーリングしている時も、髪を弱酸性に保ちます。
刺激臭もなく無香料 白髪染めのツンとした刺激臭がなく、快適にカラーリングしていただけます。さらに無香料なので、男女問わずお使いいただけます。
少しずつ自然に染まる 回数を重ねるたびに、自然な髪色に
シャンプー後にトリートメントとして、5~10分ほど置いてすすぐだけの簡単カラーリング。回数を重ねるほど色合いを与え、自然な髪色へと仕上げます。
ダークブラウン
ソフトブラック
※髪質によって染め上がりには個人差がございます。 ※色見本はあくまでも目安としてご参考ください。
事前準備不要でお手軽 いつものトリートメント感覚で白髪が目立たなくなる!
使いかた Step1 シャンプー後、タオルで髪の水気をよく切ります。
Step1 シャンプー後、タオルで髪の水気をよく切ります。
Step2 適量を付属のブラシや手で髪全体によくなじませます。
Step3 5~10分くらいおいてから、色水がなくなるまでよくすすぎます。
Step4 使用後すぐにしっかりと髪を乾かしてください。
ヘアカラートリートメント体験者の喜びの声!
よくあるご質問
Q1 手や肌についても大丈夫? 手や肌についた場合は、時間が経つと落ちにくくなるので、すぐに石鹸等で洗い流してください。爪の間はやや落ちにくいため、付属のブラシや手袋をお使いになることをおすすめします。
Q2 毎日使うの? ヘアカラートリートメントは、髪をいたわりながら徐々に髪を染める製品なので、使い始めから5回ほどは続けてお使いください。お好みの色に染まった後はシャンプー2回に1回くらい使っていただくと、髪の色を保つことができます。
Q3 他社のヘアカラーで染めたばかりだけど大丈夫? 変色する可能性がございますので、他社ヘアカラーで染める前後1週間は使用しないようにお願いいたします。
Q4 パーマをかけたばかりでも使える? パーマ液のアルカリ剤等によって変色する可能性がございます。パーマの施術前後1週間は使用しないようにお願いいたします。
Q5 男性でも使える? もちろん男性も女性もお使いいただけます。
大島椿 公式サイトへ